投稿者「テレコム東京」のアーカイブ

ECサイトのドメイン変更|設定代行や構築・移行・復旧作業の代行もご依頼いただけます

ECサイトのドメインを変更することで、変更前のアドレスしか知らないサイトユーザーがアクセスできなくなってしまったり、SEO評価を受け継ぐことが出来ずに検索順位が下がってしまう可能性があります。リスクを最小限に抑えるためにリダイレクト設定は必ず行いましょう。

»…続きを読む


HTTP ERROR 500(このページは動作していません)の解決方法|WordPressの復旧作業代行もご依頼ください

HTTP ERROR 500(このページは動作していません)はサーバー内部で不具合が発生し、Webサイトが正常に表示できないことを表していますので、原因を特定し早急に修正作業を行いましょう。弊社ではWordPressのトラブル解消の実績が多数ありますので安心してご依頼ください。

»…続きを読む


SSL証明書の種類|フィッシング詐欺対策に効果的なSSL証明書の取得やご相談は弊社にお任せください

SSL証明書にはいくつか種類があり、認証局がサイト運営者を確認する内容によって3つにレベル分けされています。フィッシング詐欺対策に効果的なSSL証明書もありますので、SSL証明書の取得の際は、サイトの内容・目的に合ったSSL証明書を選びましょう。

»…続きを読む


ホームページのセキュリティ対策のチェックポイントは?WordPressサイトの脆弱性診断はおまかせください

弊社では、ホームページに潜むセキュリティリスクを診断する脆弱性診断サービスを行っています。WordPressの場合、ログインするIDやパスワードをチェックし、サーバー上にあるファイルのパーミッションを確認します。さらに詳しく問題点を探りたい方は、ツールを導入して確認することも可能です。

»…続きを読む


WordPressの更新代行サービス|PHPバージョンアップでエラーが発生する原因とは?

WordPressのPHPをバージョンアップするとエラーが発生する場合があります。弊社では、作業に入る前にテスト環境を構築し、エラーの検証を行います。安全を確認してから公開サイトでバージョンアップを行いますので、バージョンの更新・エラー復旧作業は安心してお任せください。

»…続きを読む


WordPressのSSL化|費用を抑える無料のSSL証明書とは?SSL設定代行はお任せください

レンタルサーバー会社が提供する無料の独自SSLを利用するとWordPressサイトのSSL化にかかる費用を抑えることができます。SSL証明書は無料と有料があり、暗号化の強度に違いがありませんが「更新時期」や「運営元の確認」の点で違いがありますので、サイトによってどちらのSSLが適しているのか判断が必要です。

»…続きを読む


WordPressを移行したら真っ白になった!ドメイン変更を伴うサーバーの引っ越しで生じたエラーの復旧依頼

今回は、WordPressの移行作業中に画面が真っ白になったため、サイトの復旧をご希望されたお客様の事例をご紹介します。ドメインの変更を伴うサーバー移行では、データベースの書き換えが必要になります。弊社では、データベースの接続情報を修正し不具合を解消しました。

»…続きを読む


安全なサイトの作り方|URLに鍵マークを表示させるSSL化を設定代行します

URLに表示される「鍵マーク」は、サイトにSSLを導入している「安全なサイト」の証です。運営サイトがSSL未設定の方は「安全なサイト」としてサイトユーザーに認識してもらうために、いち早くサイトのSSL化をおすすめします。弊社にお任せいただくと、お申し込みだけでサイトをSSL化することができます。

»…続きを読む


WordPressのトップページだけが表示されない!原因がわからないので復旧作業の代行をお願いします

今回は、WordPressのトップページだけが表示されない不具合が生じたため、復旧をご希望されたお客様の事例をご紹介します。PHPバージョンがトップページに使用しているプラグインの推奨バージョンより低かったことが原因だったため、PHPのバージョンを調整しエラーを解消しました。

»…続きを読む


ウェブリブログが終了するので引っ越ししたい!WordPressへ移行の代行をお願いします

今回は、ウェブリブログのサービス終了に伴いWordPressへ引っ越しをご希望されたお客様の事例をご紹介します。弊社では、レンタルサーバーの初期設定、WordPressのインストール、ウェブリブログの記事と画像の移行を代行させていただき、ご要望を実現することができました。

»…続きを読む