アメブロからWordPressへ移行したい!移行作業の代行をお願いします

アメブロからWordPressに移行したい

今回ご紹介する事例は、下記のようなお問い合わせ内容です。

お問い合わせ内容

E様(コンサルティング業)

現在、アメブロ(Ameba Blog:アメーバブログ)にて、ブログを運営しています。

ですが、今後さらに力を入れていきたいため、WordPressへの移行を検討しております。

アメーバに投稿している記事数は現在全200ページで、詳しい移行方法などが、よくわからないためお願いします。

テレコム東京の対応

上記のお客様のケースで状況を詳しくお伺いしていったところ、さらに下記のような情報を確認できました。

  • アメーバブログからWordPressに移行し、今後は1つのブログとして運営していきたい
  • 既に独自ドメインを取得済みなので、それを適用してほしい
  • まだ移行先のレンタルサーバーは、決めていないので、アドバイスしてほしい

以上の点を踏まえて、弊社では、下記のような対応をさせていただきました。

実際の対応

今回のお客様は、既に独自ドメインを取得されていましたので、あとはお客様側でWordPressを設置するレンタルサーバーを契約していただくことが必要でした。

レンタルサーバーについては、アドバイスしてほしいというご要望がありましたので、お客様に最適なレンタルサーバープランをご提案しました。

無事、提案させていただいたサーバープランでご納得いただけたため、お客様側で契約を進めていただきました。

続いて、実際の作業に入る前に、下記情報をお客様からお聞きしました。

必要な情報

  • アメーバブログのログイン情報
  • ドメイン情報
  • WordPressを設置するレンタルサーバーのログイン情報

主に、下記の作業内容でお客様のご要望を実現しました。

作業内容

  1. バックアップの取得
  2. レンタルサーバーの初期設定
  3. WordPressのインストール・初期設定(一般設定やパーマリンク設定、テーマのカスタマイズなどを含む)
  4. 有料ツールからサイトデータを取得してページ移行
  5. 内部リンクの修正
  6. サイトデザインなどの調整(※WordPressテーマはシンプルなものを適用し、アメブロのような広告表示がなくなったことで、見やすくなりました。)
  7. ネームサーバーの変更
  8. 最終確認を行い、作業完了
  9. 30日間の無料保証サポート

ブログ作成はアメーバブログよりもWordPressがおすすめ

誰でも気軽に始められるアメーバブログですが、運用するURLは独自ドメイン(=オリジナルのURL)ではなく、「https://ameblo.jp/□□□/」といったサブドメインで運用されてしまいます。

そのため、一生懸命良い記事を書いて多くのアクセスが集まったとしても、SEOに影響するドメインパワーの評価は、サブドメインで運用している自分ではなく、全て親ドメインのアメブロに加点されてしまいます。

反対に、親ドメインのドメイン評価が落ちれば、アメブロ内の記事に対する評価も落ちてしまい、サブドメインで運用している自分の記事も、検索結果に表示されにくくなってしまいます。

このように、アメブロ内においてサブドメインで運用することは、長期的な集客を目的とする場合、大きなデメリットを含んでいるため、記事に対するドメインパワーの評価を直接受けられる独自ドメインを取得の上、SEO対策を行いやすいWordPressで運用することをおすすめします。

アメーバブログからWordPressへ引越す際の注意点

アメーバブログからWordPressに引っ越すことにより、何もしなければ、両者に重複した記事が存在する状態になってしまいます。

基本的に、検索エンジンは重複コンテンツが存在すると、後に公開されたコンテンツを検索結果に表示しないようにしたり、ペナルティを科したりする可能性があります

アメーバブログではリダイレクト処理を行うことができないため、WordPressに記事を移行し終えたら、公開前にアメーバブログを閉鎖、または、既存記事を全て削除することをおすすめしております。

ちなみに、「リダイレクト処理」とは、ページに訪問したユーザーに対して、自動的に別URLに転送する仕組みのことで、SEO評価の引き継ぎもできます。

どうしてもアメーバブログを残しておきたい場合については、ブログ自体は残したままで、全ての既存記事を削除し、サイトが移転した旨を新規記事で残しておきましょう

スポンサーリンク

このケースの見積もり金額

今回ご紹介したケースの場合、弊社では7万円(税別)にて対応いたしました。

業者によって設定されている価格が異なり、同じ作業内容であっても高額な見積もりを出される場合もありますので、依頼先を検討する際には必ず他社見積りを取りましょう

なお、今回ご紹介したようなアメーバブログからWordPressへの移行代行に際する他社の料金プランで、作業内容の全てを記載しているわけではない業者を確認しています。

その点、弊社では、移行に関わる全ての作業内容を記載し、しっかりとサポートさせていただきますので、ご安心ください。

今回ご紹介したようなケース以外にもホームページのことでお困りの場合は、お気軽に弊社までお問い合わせください

弊社にお問い合わせいただく70%は、専門知識を持たれていない読者様からです。

わかりやすい言葉でご説明させていただくように心がけておりますので、お気軽にご相談くださいね。

下記の画像をクリックしていただくと、無料診断フォームに遷移します。

関連記事

f B!

PUSH A(プッシュエース)でプッシュ通知を配信中


プッシュエースの登録方法については、下記の記事でご紹介しています。


記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です