All In One SEO Pack更新でサイトマップと競合エラー発生時の対処法!プラグイン同士の衝突が原因

All In One SEO Packの更新でサイトマップと競合エラーが発生

wp

WordPress(ワードプレス)を利用している方の中には、プラグインの「All In One SEO Pack」「Google XML Sitemaps」を併用している方も多いのではないでしょうか?

2020年4月末現在、WordPressの管理画面で更新情報を確認すると、下記のような警告メッセージが表示されるという方が続出しています。

wp

警告メッセージの内容は英語なので、日本語意訳すると下記のような内容になります。

原文
Warning: All In One SEO Pack has detected other active SEO or sitemap plugins. We recommend that you deactivate the following plugins to prevent any conflicts:

Sitemap Plugins
・Google XML Sitemaps

日本語意訳
警告:All In One SEO Packが他のアクティブなSEOまたはサイトマッププラグインを検出しました。競合を防ぐために、次のプラグインを無効にすることをお勧めします。

サイトマッププラグイン
・Google XML Sitemaps

内容を簡単に要約すると、「All In One SEO PackがGoogle XML Sitemapsと競合してエラー状況にある」ということですね。

All In One SEO Packにサイトマップ機能が追加されたことが原因で、Google XML Sitemapsのプラグインと競合するようになったようです。

それでは、次の項目で対処法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

All In One SEO Packの更新でGoogle XML Sitemapsと競合エラー発生時の対処法

wp

All In One SEO Packの更新で、Google XML Sitemapsと競合エラーが発生している場合の対処法は下記の通りです。

まずは、WordPress管理画面から「All In One SEO」をクリックし、「機能管理」をクリックしましょう。

wp

機能管理の項目内に「XMLサイトマップ」があるので、「Deactivate」(=無効)をクリックしましょう。

wp

すると、表示が「Activate」(=有効)に変更されますので、表示が変わっていることを確認してください

wp

この作業を行うことによって、今まで表示されていた警告メッセージは消えているかと思います。

All In One SEO PackのXMLサイトマップ生成を無効化(停止)することで、プラグイン同士の衝突を解決することができますよ。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ホームページ運営でお悩みの場合は、弊社にご相談ください

メール

今回は、All In One SEO Packの更新でGoogle XML Sitemapsと競合エラーが発生してしまった時の対処法についてお伝えしましたが、「よくわからないからお願いしたい」「上手くいかなくて困っているから、代行してほしい」などの場合には、弊社にお問い合わせください

弊社にお問い合わせいただく70%は、専門知識を持たれていない読者様からです。

わかりやすい言葉でご説明させていただくように心がけておりますので、お気軽にご相談くださいね。

下記の画像をクリックしていただくと、無料診断フォームに遷移します。

関連記事

f B!

PUSH A(プッシュエース)でプッシュ通知を配信中


プッシュエースの登録方法については、下記の記事でご紹介しています。


記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です