ホームページをWordPressに移行したい!スマホサイトもWordPressに対応させて1つにまとめたい

ホームページをWordPressに移行したい!スマホサイトもWordPressに対応させたい

WP

今回ご紹介する事例は、下記のようなお問い合わせ内容です。

お問い合わせ内容

K様(建築)

運営している会社のホームページをWordPressで運営できるように作り直したいです。

ホームページのWordPress移行にあわせて、ページなどのコンテンツはそのままで大丈夫ですが、それ以外のホームページの全体的なデザインを青色っぽい感じで作り直して頂きたいです。

また、このホームページとは別に、スマホ用サイトを別ドメインで作って運用しているので、これを同じドメインの下層に入れて、スマホなどでアクセスがあった場合には自動的にスマホ用サイトに飛ぶようにして頂きたいです。

依頼したい内容をまとめると、
1.WordPressへのホームページ移行
(※移行後も、現PCサイトのドメインを継続して使用していきたいです。)
2.ホームページの全体的なデザインを青色に作り直し
3.スマホ用サイトをPCサイトの下層に入れてまとめる

上記の3点を貴社にお願いしたいです。よろしくお願い致します。

「ホームページ引っ越し代行サービス」の対応

WP

上記のお客様のケースで、弊社では下記のような対応をさせていただきました。

実際の対応

お客様に現在のアクセス数やページ数、契約関係などを詳しくお伺いした上で、下記の情報をお客様よりお聞きしました。

必要な情報

  • レンタルサーバーのログイン情報

移行対象のページはお客様に相談の上、弊社で調整を図り、移行対象の50ページを下記の作業内容でご依頼内容を実現しました。

作業内容

  1. 弊社が保有しているテストドメインとサーバーで環境構築
  2. 旧サイトのデータをダウンロード
    (※スマートフォン版のデザインもダウンロード)
  3. 旧サイトから記事の抽出とWordPressへインポート
  4. WordPressで利用する基本テーマを選定
    (※デザインはお任せということでしたので、旧サイトのデザインに近いテーマを探し当て込みました。)
  5. スマートフォンでサイトにアクセスした際の制御を実装
  6. サイトデザインを調整
    (※以前のデザインを活かしながら調整できる部分が多く、ページ数も少なかったため、そこまで時間をかけずにデザインを調整することができました。)
  7. お客様にデザインも含め、コンテンツの確認
  8. 問題ないとのことだったため、サイトを載せ替えて作業完了

このケースの見積もり金額

見積り

今回ご紹介したケースの場合、弊社では17万6,000円(税込)にて対応いたしました。

これは、他社のおおよそ1/2~1/3が当社の見積もりになります。

同様のご依頼内容で他社だと、だいたい30万円~になるケースが多いようです。

業者によって設定されている価格が異なり、同じ作業内容であっても高額な見積もりを出される場合もありますので、依頼先を検討する際には必ず他社見積りを取りましょう

今回ご紹介したようなケース以外にもホームページのことでお困りの場合は、お気軽に弊社までお問い合わせください

弊社にお問い合わせいただく70%は、専門知識を持たれていない読者様からです。

わかりやすい言葉でご説明させていただくように心がけておりますので、お気軽にご相談くださいね。

下記の画像をクリックしていただくと、無料診断フォームに遷移します。

関連記事

f B!

PUSH A(プッシュエース)でプッシュ通知を配信


プッシュエースの登録方法については、下記の記事でご紹介しています。


記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です