WixからWordPressに移行したい!データの書き出し手順もわかりません

WixからWordPressに移行したい…!

PC

今回ご紹介する事例は、下記のようなお問い合わせ内容です。

お問い合わせ内容

A様(接骨院)

現在、Wixにてホームページを運用していますが、WordPressへの移行をお願いしたく問い合わせました。

あまり知識がないので移行にあたっていろいろ調べていると、Wixにはバックアップ機能がなく、データを書き出すことができないということで、今あるページをどうやってWordPressに持っていけばいいのかということもお伺いしたいです。

よろしくお願いします。

「ホームページ引っ越し代行サービス」の対応

pc

上記のお客様のケースで、弊社では下記のような対応をさせていただきました。

実際の対応

専門知識や技術がなくてもホームページを作成できるツールであるWix(ウィックス)にはエクスポート機能がありませんので、Wixで制作したホームページをそのままWordPressに移行することはできません

そのため、まずはお客様にWixからWordPressに移行したいページとURLを決めていただき、移行対象の100ページに関してはWordPress側に記事の投稿を行っていただきました。

お客様からのご質問にもあったWixからWordPressへのページ移行手順については、「移行対象ページのソースコードをコピー&ペーストする」「HTMLファイルとしてダウンロード後、修正を行う」などの方法でページ移行を行っていただきました。

ページ移行をお客様ご自身に行っていただくことで、その分のお見積もり金額を負担していただかなくて済むというメリットがあり、お客様に作業していただきました。
(※費用は増しますが、ページ移行をお任せいただくことも可能です。)

その他、下記の情報をお客様よりお聞きしました。

必要な情報

  • Wixのログイン情報
  • 移管先のレジストラ情報
  • WordPressを設置するレンタルサーバーの情報

お客様ご自身に記事の投稿を行っていただけたので、弊社では下記の作業内容でご依頼内容の実現ができました。

作業内容①

  1. レンタルサーバーの初期設定
  2. WordPressのインストール
  3. テーマのカスタマイズ
  4. WordPressサイトが閲覧できるか確認
    (※ここまでで、お客様にログイン情報をお渡しして、記事の投稿を行っていただきました。なお、WordPressの操作方法などについては、しっかりとご説明させていただきました。)
作業内容②(WordPressへの移行準備が整った段階)

  1. Wixで取得したドメインの移管手続き
    (※ドメイン移管が完了するまでに最大7日間かかることをお伝えし、その間はWixのサイトが閲覧できる状態であることをお伝えしました。)
作業内容③(移管が完了した段階)

  1. DNSをWordPressのレンタルサーバーに設定
  2. 最終確認を行い、完了

このケースの見積もり金額

見積り

今回ご紹介したケースの場合、弊社では26万4,000円(税込)にて対応いたしました。

これは、他社のおおよそ1/2~1/3が当社の見積もりになります。

同様のご依頼内容で他社だと、だいたい40万円~になるケースが多いようです。

業者によって設定されている価格が異なり、同じ作業内容であっても高額な見積もりを出される場合もありますので、依頼先を検討する際には必ず他社見積りを取りましょう

今回ご紹介したようなケース以外にもホームページのことでお困りの場合は、お気軽に弊社までお問い合わせください

弊社にお問い合わせいただく70%は、専門知識を持たれていない読者様からです。

わかりやすい言葉でご説明させていただくように心がけておりますので、お気軽にご相談くださいね。

下記の画像をクリックしていただくと、無料診断フォームに遷移します。

関連記事

f B!

PUSH A(プッシュエース)でプッシュ通知を配信


プッシュエースの登録方法については、下記の記事でご紹介しています。


記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です