WordPressサイトのコーディングをお願いしたい!コーポレートサイト制作を希望

WordPressサイトのコーディングをお願いしたい

今回ご紹介する事例は、下記のようなお問い合わせ内容です。

お問い合わせ内容

Y様(小売業)

WordPressを利用したコーポレートサイトのコーディングをお願いしたく、ご連絡しました。

ご依頼したい内容は、サイトのコーディング作業とWordPressの構築です。

デザインについては、こちらでデータ(画像ファイル)を用意させて頂きますので、それをもとにお願いできればと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

コーポレートサイトとは、会社概要やサービス内容などの企業情報を、社内外に向けて発信するための公式WEBサイトのことです。

コーディングとは、「コンピューター言語でソースコードを書くこと」です。

今回、ご紹介するケースは、コーポレートサイトの新規制作に関するご依頼です。

テレコム東京では、サイトのお引越しなどのご依頼の他に、今回のような「新規でサイト制作をお願いしたい」というようなご依頼もお申込みいただけます。

テレコム東京の対応

上記のお客様のケースで状況を詳しくお伺いしていったところ、さらに下記のようなご要望がありました。

  • WordPressインストール・設定
  • レスポンシブ対応のコーディング
  • ページ数は、5ページ
  • お問い合わせフォーム設置

弊社では、下記のような対応でお客様のご要望を実現させていただきました。

実際の対応

まずは、実際の作業に入る前に、下記項目についてお客様にしっかりと確認を行いました。

確認事項

  • コーポレートサイト全体の仕様
  • 画面遷移
  • ページデザイン

コーポレートサイトは会社の顔となるため、実際の作業に入る前に、お客様に色やデザインなども聞き取り、しっかりと打ち合わせを行いました。

続いて、下記情報をお客様よりお伺いしました。

必要な情報

  • ドメイン情報
  • サーバーのログイン情報

上記の情報をお客様から教えていただいた上で、下記の作業を行いました。

作業内容

  1. WordPressをインストール
  2. WordPressの基本設定
  3. 5ページ分をレスポンシブ対応コード化
    (HTMLコーディング・CSSコーディング)
  4. コーディングしたものを実装
  5. サイト全体のレイアウト調整
  6. お問い合わせフォームの設置(WordPressプラグインを活用)
  7. 作業完了
スポンサーリンク

このケースの見積もり金額

今回ご紹介したケースの場合、弊社では20万円(税別)にて対応いたしました。

業者によって設定されている価格が異なり、同じ作業内容であっても高額な見積もりを出される場合もありますので、依頼先を検討する際には必ず他社見積りを取りましょう

今回ご紹介したようなケース以外にもホームページのことでお困りの場合は、お気軽に弊社までお問い合わせください

弊社にお問い合わせいただく70%は、専門知識を持たれていない読者様からです。

わかりやすい言葉でご説明させていただくように心がけておりますので、お気軽にご相談くださいね。

下記の画像をクリックしていただくと、無料診断フォームに遷移します。

関連記事

f B!

PUSH A(プッシュエース)でプッシュ通知を配信中


プッシュエースの登録方法については、下記の記事でご紹介しています。


記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です