エックスサーバーからConoHa WINGへ移行したい!WordPressのサーバー移行はどのくらい時間がかかる?

エックスサーバーからConoHaへWordPressのサーバー移行をお願いします

サーバー移行

今回ご紹介する事例のお問い合わせ内容は、下記の通りです。

お問合せ内容

Y様(飲食業)

エックスサーバーで運営しているWordPressをConoHa Wingへ移行したいと思います。

ConoHaのサーバーは契約済みで、ドメインは「お名前ドットコム」で取得した独自ドメインを使用するので、ドメインを移管せず、WordPressのみの移行となります。

エックスサーバーの契約更新までに約2週間あるのですが、有効期限内でのサーバー移行は可能でしょうか?

できれば、契約の更新をしないでそのまま解約したいと思っています。

よろしくお願いします。

テレコム東京の対応

対応

サーバー移行では、サイトの規模やコンテンツにもよりますが、サイト内調査、お打ち合わせ、移行作業などでお時間をいただくようにしています。

移行作業おいて、設定自体に時間がかからなくても、変更内容がインターネット上に反映するまで、以下のように時間がかかってしまいます。

  • ネームサーバーの変更:数時間~1日
  • SSLの設定:ネームサーバーの変更が適用されるまで数時間~1日
  • DNSレコードの変更:数時間~数日

サーバー移行では、旧サーバーから新サーバーへ移行作業が完了したとしても、新サーバーに切り替わるのに数日かかる場合がありますので、新旧のサーバーをしばらく併用するためにも、旧サーバーの解約をすぐに行うことはおすすめできません。

なので、旧サーバーの有効期限が迫っていて契約更新をしたくない場合、しばらく併用する期間も念頭に置いて、サーバー移行の時期を検討しましょう。

今回、ご依頼があったお客様の状況は以下の通りでした。

  • サイトは飲食店のホームページ
  • ConoHa Wingは契約済み
  • 独自ドメインを引き続き使用
  • エックスサーバーの無料独自SSLを利用中

以上の点を踏まえて、弊社では、下記のような対応をさせていただきました。

実際の対応

事前にお客様からお聞きした情報は以下の通りです。

必要な情報

  • エックスサーバーのログイン情報
  • ConoHaのログイン情報
  • WordPressのログイン情報
  • 独自ドメイン情報

WordPressのバージョンなどに問題がないことを確認したうえで、以下の作業内容によりお客様のご要望を実現することができました。

作業内容

    1. サイト内調査・お打ち合わせ
    2. バックアップをとる
    3. ConoHaに独自ドメインを追加
    4. ConoHaのDNS設定をエックスサーバーに設定
      ※サイトが表示されない期間を発生させないために設定しました。
    5. サーバー移行作業
      ※ConoHaにWordPressデータを移行しました
    6. 独自ドメインのネームサーバーをConoHaに変更
    7. ConoHaの独自SSLを設定
    8. DNS設定をConoHaに戻す
    9. CSSの崩れなどの確認・微調整
    10. 動作確認と最終確認を行い作業完了
      ※ConoHaに切り替わっていることを確認しました。
    11. 30日間の無料保証サポート

エラーの原因になるかもしれない2種類のセキュリティー系のプラグインがインストールされていましたので、事前に無効化したうえで、移行作業を代行させていただきました。

今回はご希望の期間内で実行できましたが…お早目のご相談がおすすめです

今回、ご依頼の段階では、Webサイトの内容によっては移行に時間がかかるため、ご希望の期間内では難しいとお伝えしました。

ご希望の期間に間に合わない場合、お客様が契約しているエックスサーバーでは、年払いから月払いに変更できることから、1ヶ月分の契約延長をお願いしていただくことになる可能性がある旨もお伝えしました。

しかし、お客様のサイトはECサイトではなく、メールのようなレンタルサーバーにしかないサービスを使用されていませんでした。

また、ドメイン移管がなく、新サーバーの契約が進んでいたこともあり、スムーズに移行を行うことができたので、無事、お客様のご希望する期限内に移行を完了することができました。

サーバー移行に伴い、ドメイン移管や移行先のサーバーが未契約であったりすると、それらの時間も加算されてしまうので、移行の作業期間が長くなってしまいます。

また、WebサイトでもECサイトなどのように、ユーザー情報を扱うサイトの場合は、移行に時間がかかる可能性がありますので、旧サーバーの有効期限が迫っている場合は、お早めにご相談ください。

スポンサーリンク

このケースの見積もり金額

見積もり

今回ご紹介したケースの場合、弊社では15万円(税別)にて対応いたしました。

業者によって設定されている価格が異なり、同じ作業内容であっても高額な見積もりを出される場合もありますので、依頼先を検討する際には必ず他社見積りを取りましょう

今回ご紹介したようなケース以外にもホームページのことでお困りの場合は、お気軽に弊社までお問い合わせください

弊社にお問い合わせいただく70%は、専門知識を持たれていない読者様からです。

わかりやすい言葉でご説明させていただくように心がけておりますので、お気軽にご相談くださいね。

下記の画像をクリックしていただくと、無料診断フォームに遷移します。

関連記事

f B!

PUSH A(プッシュエース)でプッシュ通知を配信中


プッシュエースの登録方法については、下記の記事でご紹介しています。


記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。