WordPressのトップページだけが表示されない!原因がわからないので復旧作業の代行をお願いします

WordPressのトップページが表示されないので対処お願いします

トップページ

今回ご紹介する事例のお問い合わせ内容は、下記の通りです。

お問合せ内容

R様(小売業)

【依頼内容】
WordPressのエラー修正

WordPressでトップページの表示が崩れ、正常に機能しなくなりました。

プラグインの更新作業をしていると、トップページが途中までしか表示されなくなり、ところどころがおかしくなりました。

ちなみに他のページは表示されている状態です。

会社のホームページを担当して日が浅いため、エラーを修正できるスキルがまだありませんので、初心者と思って対応していただけたらと思います。

よろしくお願いします。

テレコム東京の対応

対応

WordPressのトップページが表示されないエラーが起きた場合、まず疑うのは以下の2点です。

  • 「WordPressアドレス」と「サイトアドレス」が同じかどうか
  • プラグインの互換性

WordPressアドレス」は、WordPressをインストールしている場所で、「サイトアドレス」はサイトを公開するためのURLで、2つのアドレスが違っていると、不具合が生じます。

また、WordPressのアップデートに対応できないプラグインや、プラグイン同士の互換性が原因で、不具合が生じることもあります。

管理画面にアクセスし確認すると、「WordPressアドレス」と「サイトアドレス」は同じでしたので、インストールされているプラグインを1つずつ無効化し確認してみました。

すると、トップページに使用しているプラグインに原因があることがわかりました。

以上の点を踏まえて、弊社では、下記のような対応をさせていただきました。

実際の対応

事前にお客様からお聞きした情報は以下の通りです。

必要な情報

  • レンタルサーバーのログイン情報
  • WordPressのログイン情報
  • FTPのログイン情報

続いて、以下の作業内容によりお客様のご要望を実現することができました。

作業内容

    1. サイト内調査・お打ち合わせ
    2. バックアップをとり、テスト環境を構築
    3. プラグインをすべて無効化
      ※プラグインを1つずつ無効化し、原因を特定しました。
    4. サーバーにてPHPバージョンを調整
      ※PHPバージョンを更新しました。
    5. トップページの表示確認、動作確認
    6. 最終確認して作業完了
    7. 30日間の無料保証サポート

今回は、サーバーのPHPが、トップページに使用しているプラグインの推奨バージョンより低かったことで不具合が生じていました。

弊社では、該当のプラグインにPHPが対応するよう調整することで、エラーを解消し、サイトを復旧することができました。

スポンサーリンク

このケースの見積もり金額

見積もり

今回ご紹介したケースの場合、弊社では6万円(税別)にて対応いたしました。

業者によって設定されている価格が異なり、同じ作業内容であっても高額な見積もりを出される場合もありますので、依頼先を検討する際には必ず他社見積りを取りましょう

今回ご紹介したようなケース以外にもホームページのことでお困りの場合は、お気軽に弊社までお問い合わせください

弊社にお問い合わせいただく70%は、専門知識を持たれていない読者様からです。

わかりやすい言葉でご説明させていただくように心がけておりますので、お気軽にご相談くださいね。

下記の画像をクリックしていただくと、無料診断フォームに遷移します。

関連記事

f B!

PUSH A(プッシュエース)でプッシュ通知を配信中


プッシュエースの登録方法については、下記の記事でご紹介しています。


記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。