カラーミーとWordPressを埋め込みかプラグインで連携したい!WordPressの設置とSSL設定をお願いします

カラーミーショップとWordPressを連携させたECサイトを構築したい!

ECサイト

今回ご紹介する事例のお問い合わせ内容は、下記の通りです。

お問合せ内容

E様(小売業)

現在、カラーミーショップでネットショップを運営しています。

商品をもっと認知してもらい、新規の顧客を増やすために、WordPressでブログを更新してきたいと思います。

【 依頼内容 】
・WordPressの設置
・常時SSLの設定

【用意してあるもの】
・レンタルサーバーA社と契約済
・独自ドメイン

テレコム東京の対応

対応

カラーミーショップ(COLOR ME)は、無料でインターネット上に自分のお店を開くことができる、ネットショップ作成サービスです。

お客様は、カラーミーショップのフリーページを使って、記事を作成していましたが、思ったよりもブログっぽくならないので、今回WordPressの導入を決めました。

WordPressで作成したブログを、サイトに訪れた方が商品にアクセスしやすい内容にすることで、WordPressサイトとカラーミーショップを連携させた販売方法を構築していきたいとのことでした。

以上の点を踏まえて、弊社では、下記のような対応をさせていただきました。

実際の対応

事前にお客様からお聞きした情報は以下の通りです。

必要な情報

  • レンタルサーバーA社のログイン情報
  • ドメイン情報

続いて、以下の作業内容によりお客様のご要望を実現することができました。

作業内容

    1. レンタルサーバーの初期設定・SSL設定
    2. レンタルサーバーにWordPressをインストール
      (初期設定・SSL設定などを含む)
    3. プラグイン設定・調整
    4. お客様に確認していただき、了承後、作業完了
    5. 30日間の無料保証サポート

カラーミーショップとWordPressを連携させる方法として、WordPressにカラーミーショップの「カートボタン」を設置する方法があります。

また、カラーミーショップが提供している、WordPress公式プラグインをインストールして連携させる方法もあります。

それぞれの方法にメリットとデメリットがありますので、お客様が考える今後のサイト運営に合った方法で連携させたほうがいいことをアドバイスさせていただきました。

お客様とお打ち合わせをした結果、WordPressである程度ページを作成してから、どちらかを選択するとのことで、今回はWordPress設置とSSL設定を行いました。

また、WordPressを運営していくのに最適なプラグインをいくつかご紹介させていただきました。

今回は、サイトマップの作成お問合せフォームブログ内のリンク切れをチェックするなど、WordPressの管理に便利な機能が実装できるプラグインを、お客様とご相談のうえ、いくつか導入しました。

スポンサーリンク

このケースの見積もり金額

見積もり

今回ご紹介したケースの場合、弊社では9万5,000円(税別)にて対応いたしました。

業者によって設定されている価格が異なり、同じ作業内容であっても高額な見積もりを出される場合もありますので、依頼先を検討する際には必ず他社見積りを取りましょう

今回ご紹介したようなケース以外にもホームページのことでお困りの場合は、お気軽に弊社までお問い合わせください

弊社にお問い合わせいただく70%は、専門知識を持たれていない読者様からです。

わかりやすい言葉でご説明させていただくように心がけておりますので、お気軽にご相談くださいね。

下記の画像をクリックしていただくと、無料診断フォームに遷移します。

関連記事

f B!

PUSH A(プッシュエース)でプッシュ通知を配信中


プッシュエースの登録方法については、下記の記事でご紹介しています。


記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です