ドメイン移管するとメールはどうなる?サーバー移行、メール設定、WordPress公開までの代行作業をお願いします

ドメイン移管するとメールはどうなる?サーバー移行とメール設定の代行作業をお願いします

ドメイン移管

今回ご紹介する事例のお問い合わせ内容は、下記の通りです。

お問合せ内容

S様(サービス業)

既存のホームページのリニューアルに向けて、WordPressでサイトを作成しました。

レンタルサーバーA社を契約する際に、一緒にドメインを取得したのですが、料金やサービス面からレンタルサーバーB社へ契約を変更したいと思っています。

ドメインをメールで使用しているのですが、サーバーを変更すると、

・サーバーの移行とともにドメインの移管が必要?
・ドメインを移管した場合、メールアドレスも変更?
・レンタルサーバーB社へ移行すると、レンタルサーバーB社でドメインを再取得?

サーバーをB社へ変更し、WordPressサイトの公開まで、代行を依頼したいのでよろしくお願い致します

テレコム東京の対応

対応

サーバー移行の際、「ドメインの移管も必要ですか」という質問をよくいただきます。

ドメイン移管とは、ドメインの管理会社を変えることです。

サーバー移行は、サーバーのデータを新サーバーに移すことなので、ドメイン移管とは別物です。

なので、サーバー移行の際に、必ずしもドメイン移管をする必要はありません。
(※場合によってはドメイン移管をしなければならないケースもあります。)

お客様にお話を伺ったところ、サイトの状況は以下の通りでした。

  • 旧レンタルサーバーでWordPressサイト(未公開)を作成
  • 独自ドメインのメールアドレスを使用
  • 使用中のメールアドレスは8アカウント

お客様は、サーバーの移行と、他社で取得した独自ドメインを移行先のサーバーでも利用したいということでしたので、移行先のレンタルサーバーB社の移行条件を確認してみました。

レンタルサーバーB社では、他社で取得した独自ドメインの利用が可能でしたので、ドメイン移管を行わなくてもよく、独自ドメインであることから、新しくドメインを取得する必要もありませんでした。

お客様とお打ち合わせをした結果、独自ドメインとサーバーを別会社で管理することにしたので、今回はサーバー移行のみを行うことにしました。

サーバー移行の際、ドメインを移管してもしなくても、メールアドレス(独自ドメインのメールアドレス)を変更する必要はないのですが、新サーバーでのメール設定変更が必要となります。

そして、サーバー移行完了後に、ネームサーバーの変更を行わなければなりません。

以上の点を踏まえて、弊社では、下記のような対応をさせていただきました。

実際の対応

事前にお客様からお聞きした情報は以下の通りです。

必要な情報

  • 旧サーバーのログイン情報
  • 新サーバーのログイン情報
  • WordPressログイン情報
  • ドメイン情報
  • FTPのログイン情報

お客様のWordPressバージョンなどに問題がないことを確認のうえ、以下の作業内容により、お客様のご要望を実現しました。

作業内容

    1. サイト内調査
    2. 旧サーバーのデータベースからWordPressデータをエクスポート
    3. 旧サーバーにあるファイルをダウンロード
    4. 新サーバーのサーバーパネルで、移行サイトのドメインを登録
    5. 新サーバーのサーバー環境構築
    6. 新サーバーにWordPressデータをアップロード
    7. 新サーバーにデータベースをインポート
    8. FTPソフトの設定
    9. 新サーバーでメールアドレス8アカウント発行
    10. 動作確認で問題がなかったため、DNS切り替え
    11. お客様確認後、公開、作業完了
    12. 30日間の無料保証サポート

DNS(ドメインネームシステム)が切り替わる間、メールの取りこぼしを防ぐために、新旧のメールサーバーからメールを受信できるよう、旧メールアカウントと新メールアカウントの2つのアカウントをメールソフトに設定しなければなりません。

新サーバーで独自ドメインを用いたメールアカウント(8アカウント)の設定を行い、メールアドレスを発行させていただきました。

メールアドレスのドメイン(@マークの右側)が独自ドメインではない場合は、移行先のサーバーで同じメールアドレスを使うことができない可能性がありますので、気を付けてくださいね。

今回は、ドメインを移管しなかったので、ドメイン管理業者側でネームサーバーの変更を行いました。

スポンサーリンク

このケースの見積もり金額

見積もり

今回ご紹介したケースの場合、弊社では8万円(税別)にて対応いたしました。

業者によって設定されている価格が異なり、同じ作業内容であっても高額な見積もりを出される場合もありますので、依頼先を検討する際には必ず他社見積りを取りましょう

今回ご紹介したようなケース以外にもホームページのことでお困りの場合は、お気軽に弊社までお問い合わせください

弊社にお問い合わせいただく70%は、専門知識を持たれていない読者様からです。

わかりやすい言葉でご説明させていただくように心がけておりますので、お気軽にご相談くださいね。

下記の画像をクリックしていただくと、無料診断フォームに遷移します。

関連記事

f B!

PUSH A(プッシュエース)でプッシュ通知を配信中


プッシュエースの登録方法については、下記の記事でご紹介しています。


記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です