鍵マークがURLにないサイトは危険!安全なサイトを見分ける5つのルール

鍵マークがURLにないサイトは危険!安全なサイトを見分ける5つのルールを紹介

チェックリスト

インターネット上でサイトを閲覧している時に、URLが表示されているアドレスバーを見ると、鍵マークがあるサイトとないサイトがあることに気付かれた方も多いのではないでしょうか?

ネットショッピングやインターネットバンキングが普及した今、悪質なフィッシング詐欺なども横行するようになりました。

中には、実在する本物の企業やサービスの公式サイトを、忠実に真似した偽サイトもあります。

そこで重要になるのが、利用者側がどれだけ注意を払って、安全なサイトを見極められるかになります。

安全なサイトを見極めるためには、いくつかのチェック項目があります。

本記事では、安全なサイトを見分けるための5つのルールと確認方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク

ルール①鍵マークのないサイトは危険!鍵マークがあるかを確認

携帯

まず1つ目に確認すべきなのは、URLが表示されているアドレスバーに「鍵マーク」がついているかどうかをチェックしましょう。

パソコンで見た場合
鍵マーク

スマホで見た場合
鍵マーク

この鍵マークは、常時SSL化という暗号化通信が行われていることを意味し、アクセスしているサイトのページでは、送受信されるデータが暗号化されます。

そのため、悪意のある第三者によって、入力する個人情報が盗み見られる心配はありません。

ルール②個人情報を入力するページに鍵マークがあるかを確認

携帯

サイトによっては、同じサイト内であっても別のページにアクセスすると、鍵マークがついていない!なんてこともあります。

有名な企業やサービスの公式サイトでも、意外と鍵マークのページとそうでないページが混在しているので、注意が必要です。

特に、IDやパスワード、名前、住所、クレジットカード番号などの個人情報を入力するページでは、アドレスバーに鍵マークがあるかを必ずチェックしましょう。

SSL化ページ(=鍵マークがついているページ)と非SSL化ページが混在するパターンでよくあるのが、ネットショップにおいて商品ページは非SSLページで鍵マークがないが、商品の注文ページはSSL化されており鍵マークがある、というものです。

Google Chromeの場合、非SSL化ページでは鍵マークがつかない他、アドレスバーに「保護されていない通信」という警告文が表示されます。

「保護されていない通信」
警告文

情報を入力するページでは、アドレスバーのチェックを欠かさないことが重要です。

スポンサーリンク

ルール③サイトのURLが「https」から始まるかを確認

サイトのアドレスバーでは、鍵マークの有無のチェックだけではなく、URLが「https」から始まっているかどうかもチェックしましょう。

サイトのURLには、「https」から始まるものと「http」から始まるものの2種類があります。

見た目では、httpにsがつくかどうかのわずかな差ですが、中身は大きく異なります。

「https」から始まるURLはSSL化されていて安全と言えますが、「http」から始まるURLはSSL化されておらず、個人情報が傍受される可能性があります。

ルール④警告文が表示されたら、利用しない

警告

サイトにアクセスした際、下記のような警告文が表示された場合には、そのサイトの利用をやめたほうがいいでしょう。

警告

このような警告が出る理由は、サイトのSSL化に必要なSSLサーバー証明書の有効期限が切れている場合などがあります。

これ以外にも、なんらかの警告文が表示されているサイトは、信頼できる機関から発行されていないSSLサーバー証明書を使って、サイトを運営している可能性があり、それは詐欺サイトであるリスクもあります。

警告が出るサイトは、安全性に問題がある可能性が高いため、利用しないことが得策です。

ルール⑤SSL証明書の内容を確認

内容

念には念をという意味で、SSLサーバー証明書の内容を確認することで、安全性を確認してからサイトを利用することができます。(※パソコンのみ)

パソコンであれば、比較的簡単な方法でSSL証明書の内容を確認できます。

詳しくは、こちらの記事にて解説しています。

SSL証明書の内容を確認する方法!Chromeブラウザで内容を確認

記事はこちら

スポンサーリンク

サイト運営者向け!サイトのSSL化をしたい場合、弊社にお任せください

パソコン

今回は、安全なサイトを見分けるルールをご紹介しました。

サイト運営者の方で、サイトのアドレスバーに鍵マークがなかったり、まだSSL化していなかったりする場合には、利用ユーザーが減少し売上が減少してしまう可能性があります。

サイトのSSL化をご検討されている場合、弊社のSSL化代行サービスがおすすめです。

今なら、無料相談キャンペーンを実施しております。

弊社にお問い合わせいただく70%は、専門知識を持たれていない読者様からです。

わかりやすい言葉でご説明させていただくように心がけておりますので、お気軽にご相談くださいね。

関連記事

f B!

PUSH A(プッシュエース)でプッシュ通知を配信中


プッシュエースの登録方法については、下記の記事でご紹介しています。


記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です