WordPress初心者向けおすすめテーマをご紹介!無料テーマ厳選7選

WordPress初心者向け!おすすめテーマをご紹介します【無料版テーマ】

無料で使えるホームページ作成ソフト(CMS)であり、世界中で圧倒的なシェアを獲得している人気ツール「WordPress(ワードプレス)」

最近WordPress を始めた方やこれから始めようと思っている方などの中には、WordPressのどのテーマ(テンプレート)を利用しようか迷っている方も多いです。

WordPressには、数多くの無料・有料テーマが用意されています。

多くのテーマの中には、初心者の方が使いやすいものもあれば、わかりにくく、扱いが難しいものもあります。

そこで今回は、初心者の方向けにおすすめなWordPressの無料テーマを、厳選して7個ご紹介していきます。

WordPress のテーマを選ぶポイントについても解説していきますので、テーマ選びで悩んでいる方などは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

WordPressには無料版テーマと有料版テーマがありますが、無料版テーマでも十分高機能なものが多いため、今回は無料版テーマをご紹介していきます。
スポンサーリンク

WordPressのテーマを選ぶポイント

WordPressのテーマを選ぶときの主なポイントは、下記の通りです。

  • テーマのタイプが利用目的に合っているか
  • セキュリティ面に留意する
  • レスポンシブ(スマホ)に対応しているか
  • カスタマイズしやすいか

上記の各項目については、下記にて詳しく解説していきます。

テーマのタイプが利用目的に合っているか

まず1つ目のポイントとして、選択するWordPressのテーマのタイプがサイトの利用目的に合っているかをチェックしましょう。

運営するサイトがブログなのか、企業の公式ホームページなのか、はたまたアフィリエイトやランディングページなのかなどによって、選択すべきテーマのタイプ・デザインは大きく変わります。

例えばブログの場合には、ユーザーが新着記事を見やすいデザインであることが重要になり、企業の公式ホームページの場合には企業のイメージとデザインやレイアウトが合うかや、メニュー・カテゴリーなどの機能を拡張しやすいかなどが重要です。

ブログの場合
→ユーザーが新着記事を見やすいデザイン
企業の公式ホームページ
→企業のイメージとデザインやレイアウトが合うか
→メニュー・カテゴリーなどの機能を拡張しやすいか
アフィリエイトやランディングページ
→商品やサービスの紹介文・画像が配置しやすいか

セキュリティ面に留意する

2つ目のポイントは、セキュリティ面に留意してバージョンアップの更新履歴や、どれくらい前に更新されているかなどをチェックしましょう。

また、大幅なバージョンアップがあった場合には、その内容や理由などを確認しましょう。

更新が全くされていないテーマや、バージョンアップ内容が不思議なテーマはインストール後に不具合が発生する可能性があります。

ある程度の知名度があり、多くのユーザーに使われているテーマを選ぶのが無難と言えるでしょう。

また、日本語対応しているものだと、初心者の方も安心して利用できるでしょう。

レスポンシブに対応しているか

3つ目のポイントは、テーマがレスポンシブデザインに対応しているかという点も重要です。

レスポンシブデザインとは、スマホやPC、タブレットなどの異なる画面サイズにおいてもWEBサイト表示を柔軟に調整し、ユーザーが見やすいように最適な表示にすることです。

近年ではスマホやタブレットの普及によって、レスポンシブデザインの対応が重要になっています。

スマホでパソコン用デザインのみに対応しているWEBサイトを見ると、かなり見づらく、使い勝手も悪くなってしまいます。

レスポンシブデザインに対応していると、さまざまなデバイスに合わせて見やすい表示に変えてくれる上に、SEOにも好影響があります。

カスタマイズしやすいか

4つ目のポイントは、カスタマイズしやすいテーマかどうかという点です。

サイトを運営していく中では、途中でデザインや機能を調整したくなることがあります。

そのような場合に、テーマによってはPHPやCSSなどの専門知識が必要になり、初心者の方には難易度が高いケースがあります。

難しい作業は避けたいという方などは、最初から、簡単な操作でカスタマイズができるようなテーマを選ぶと良いでしょう。

スポンサーリンク

【WordPress初心者向け】おすすめ無料テーマ厳選7選

ここからは、上記でご紹介したテーマ選びのポイントを踏まえて、初心者向けの方におすすめなWordPress無料テーマを厳選して7個ご紹介していきます。

今回ご紹介する無料テーマは下記の通りです。

上記の各項目について、下記にて詳しく解説していきます。

万能型!高機能でシンプルなテーマ「Cocoon(コクーン)」

(※1)

Cocoon(コクーン)は、無料テーマとは思えないほど高機能なテーマで、SEOや高速化などに最適化されています。

見た目のデザインはシンプルで、初めて使う方でも感覚的に使うことができるような便利な機能があるため、多くのユーザーに利用されています。

基本的にCocoonの設定は、WordPress管理画面の「Cocoon設定」から行えて、こちらのページでは、Cocoonの公式マニュアルが日本語で公開されているので、初心者の方でも簡単に利用できます。
Cocoon公式マニュアル

Cocoonは、ショートコードを利用したAmazonや楽天市場などのアフィリエイトリンク(商品リンク)の生成を簡単にできたり、ランキング作成機能や吹き出し機能もあったりと、手軽にWordPressを使ってブログやホームページを作りたい方におすすめな万能型テーマと言えるでしょう。

Cocoon(コクーン)
詳細ページはこちら

デザイン性抜群!おしゃれなテーマ「Sydney(シドニー)」

(※2)

Sydney(シドニー)は、デザイン性抜群で写真・画像にこだわりたい方などにおすすめの海外製テーマです。

全画面スライドが可能なため、サイトにアクセスしたユーザーに覚えてもらいやすいようなデザインにすることができます。

Sydneyを利用する際には、プラグイン「Page Builder by SiteOrigin」の導入が推奨されていて、これを導入することによって、ドラッグ&ドロップでデザインやレイアウトを編集・作成できます。

これは、通常のWordPressの機能を大きく拡張できるプラグインなので、特に初心者の方におすすめです。

慣れると、ページを簡単に作成することができるでしょう。

ただし、Sydneyは海外製テーマで詳しい使い方が英語表記となっているため、ご注意ください。

Sydney(シドニー)
詳細ページはこちら

内部SEO施策実装のテーマ「Simplicity(シンプリシティ)」

(※3)

Simplicity(シンプリシティ)は、1つ目にご紹介した無料テーマ「Cocoon」と同じ日本人の製作者さんが製作されたテーマです。

SimplicityはデザインがCocoonよりも、よりシンプルなので、使いやすさの観点ではSimplicityの方が上だと感じる方も多いです。

ただし、多機能性の観点ではCocoonの方が上と言えるでしょう。

Simplicityでは、内部SEO施策があらかじめ実装されている上に、FacebookやTwitterなどのソーシャルボタン(SNSボタン)がデフォルトで設置されているので、SNS拡散への導線もスムーズです。

さらに詳しい説明については、下記の公式詳細ページをご確認ください。

Simplicity2(シンプリシティ)
詳細ページはこちら

SEO対策に重点を置いたテーマ「Xeory Base(セオリーベース)」

(※4)

Xeory Base(セオリーベース)は、WEBマーケティングで有名な「バズ部さん」という企業が作られたテーマで、最低限のデザインと機能性が実装されている無料テーマです。

そのままのデザインでも問題なく使えますが、カスタマイズせずにデザイン性を重視したサイトにしたいという方にはあまり向かないかもしれません。

Xeory Baseの特徴として、通常のWordPressにはないSEO対策に重点を置いた仕様になっているため、SEO対策を重視したサイトを作りたい方にはおすすめです。

デフォルトのデザインをカスタマイズして、コーポレートサイトやアフィリエイトサイト、ブログなどさまざまなサイトに利用されていますよ。

Xeory Base(セオリーベース)
詳細ページはこちら

初心者の方でも簡単なテーマ「Lightning(ライトニング)」

(※5)

Lightning(ライトニング)は、ホームページ制作の専門知識がない方でも、集客に役立つサイトやブログを簡単に制作することができるように開発されたシンプルな無料テーマです。

LightningはWordPressの公式ディレクトリに登録されているテーマなため、WordPress管理画面から簡単にインストールすることができますよ。

Lightningを利用する際には、無料の多機能統合型プラグイン「VK All in One Expansion Unit」を導入することによって、お問い合わせ情報やSNSボタンなどさまざまな機能を利用できるようになります。

初心者の方でも使いやすく、機能性も優れているテーマです。

Lightning(ライトニング)
詳細ページはこちら

美しいデザインが特徴的なテーマ「LION MEDIA(ライオンメディア)」

(※6)

LION MEDIA(ライオンメディア)は、有料テーマかのようなビジュアルで、美しいデザインが特徴的な無料テーマです。

LION MEDIAは全体的にメディアサイト向けに作られたテーマですが、もちろんブログなどにも利用できて、カスタマイズ次第ではさまざまな目的のサイトに応用できます。

また、プラグインなしでもデフォルトで簡素なお問い合わせページを実装できたり、ランキングページを作成できたり、この他にもさまざまな機能が実装されています。

余談になりますが、LION MEDIAを提供している会社では、LION MEDIA以外にもLION BLOG(ライオンブログ)というブログ向けに開発された無料テーマもリリースされています。

両者において機能面で大きな差はないため、お好みのデザインのものを選択するのもおすすめです。

LION MEDIA(ライオンメディア)・LION BLOG(ライオンブログ)
詳細ページはこちら

おしゃれで高機能な海外製のテーマ「OnePress(ワンプレス)」

(※7)

OnePress(ワンプレス)は、おしゃれで高機能な海外製の無料テーマです。

OnePressには今回ご紹介する無料版テーマと、さらに機能面が充実した有料版テーマであるOnePress Plus(ワンプレスプラス)があります。

ですが、無料版テーマのOnePressでも十分おしゃれで機能性も充実しているため、多くのホームページで利用されています。

ただし、海外製テーマのため、詳しい使い方が英語表記であり、初期設定が少し難しいと感じる方も多い点が注意点になります。

onePress(ワンプレス)
詳細ページはこちら
スポンサーリンク

ホームページ制作でお悩みの場合は、弊社にご相談ください

今回は、WordPress初心者向けにおすすめなテーマをいくつかご紹介しました。

ホームページを作りたいけど、「よくわからないことが多いから相談したい」「専門的で難しいから、作業を代行してほしい」などの場合には、弊社にお問い合わせください

弊社にお問い合わせいただく70%は、専門知識を持たれていない読者様からです。

わかりやすい言葉でご説明させていただくように心がけておりますので、お気軽にご相談くださいね。

下記の画像をクリックしていただくと、無料診断フォームに遷移します。

関連記事

f B!

PUSH A(プッシュエース)でプッシュ通知を配信


プッシュエースの登録方法については、下記の記事でご紹介しています。


記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です