WordPressテーマのインストール方法を徹底解説します【初心者の方向け】

WordPressテーマのインストール方法をご紹介

WordPress(ワードプレス)でWEBサイトを運営する際には、WordPressテーマをインストールし活用することで、初心者の方でも比較的簡単にサイト制作ができます。

WordPressのテーマとは、WEBサイト全体のテンプレートのことで、複数ファイルが集合体となっているため、テーマを変更すれば複雑な作業を行うことなくサイトデザインや構成などを変更できます。

本記事では、WordPressテーマをインストールする方法についてご紹介していきます。

初心者の方にもわかりやすいように、画像なども付けてご説明していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

今回は、WordPressテーマをインストールする方法として、

【方法1】WordPress管理画面からインストールする方法
【方法2】FTPソフトを使ってインストールする方法

の2種類を、下記にてご紹介いたします。

スポンサーリンク

【方法1】WordPress管理画面からインストールする方法

WordPressテーマをインストールする1つ目の方法「WordPress管理画面からインストールする方法」は、下記のようにインストールしたいテーマによって、やり方が変わります。

  • zip形式の外部で取得したテーマや、有料で購入したテーマなどをWordPressにインストールしたい場合
  • WordPressに登録されているテーマをインストールしたい場合

上記2通りのそれぞれの詳しい方法については、下記にて解説していきます。

ちなみに、後ほどご紹介する「【方法2】FTPソフトを使ってテーマをインストールする方法」よりも、今からご紹介するWordPress管理画面を利用した2通りの方法の方が、初心者の方でも簡単にできるのでおすすめです。

【方法1-1】zip形式の外部で取得したテーマや、有料で購入したテーマなどをWordPressにインストールしたい場合

外部の配布サイトや有料で購入したzip形式のWordPressテーマファイルを、WordPressにインストールしたい場合には、まずは、配布元サイトで利用したいテーマファイルをダウンロードしてください。

ダウンロードが完了したら、WordPress管理画面で「外観」から「テーマ」をクリックしましょう。

続いて、画面上部にある「新規追加」をクリックします。

「テーマを追加」というページに遷移するので、「テーマのアップロード」をクリックしましょう。

すると「ZIP 形式のテーマファイルをお持ちの場合、こちらからアップロードしてインストールできます。」というメッセージが表示されるので、その下にある「ファイルを選択」ボタンをクリックして、ダウンロードしたZIP 形式のテーマファイルを選択しましょう。

ファイルを選択できたら、「今すぐインストール」ボタンをクリックします。

インストールボタンをクリックすると「アップロードした■■■.zipからテーマをインストールしています」というメッセージが表示されます。

「テーマのインストールが完了しました」というメッセージが表示されたら、青字の「有効化」をクリックして、テーマをお使いのWordPressに反映させましょう。

以上の操作で、テーマのインストールは完了です。

【方法1-2】WordPressに登録されているテーマをインストールしたい場合

ここからは、WordPressに登録されているテーマをインストールする方法について、解説していきます。

まずは、WordPress管理画面で「外観」から「テーマ」をクリックしましょう。

続いて、画面上部にある「新規追加」をクリックします。

すると、さまざまな種類のテーマが表示される画面に遷移するので、画面右上にある「テーマを検索…」フォーム内に、利用したいテーマの名称を入力して検索しましょう。

今回は例として、デザイン性抜群であると有名な無料テーマ「Sydney(シドニー)」を検索してみます。

SydneyはWordPress公式テーマなので、検索すると下記のように検索結果に表示されます。

利用したいテーマの画像の上でオンマウスすると、上記画像のように「詳細&プレビュー」「インストール」などの表示が出るので、「インストール」をクリックしましょう。

インストールが完了すると「有効化」ボタンが表示されるので、「有効化」ボタンをクリックして反映させましょう。

以上の操作で、テーマのインストールは完了です。

スポンサーリンク

【方法2】FTPソフトを使ってテーマをインストールする方法

WordPressテーマをインストールする2つ目の方法として、多少難易度が高い方法になりますが、WordPress管理画面を利用しない「FTPソフトを使ってテーマをインストールする方法」をご紹介していきます。

まずは、配布元サイトで利用したいテーマファイル(zipファイル)をダウンロードしてください。

ダウンロードできたら圧縮されているzipファイルを解凍し、フォルダの状態に戻します。

続いて、FTPクライアントソフトにログインし、WordPressがインストールされているディレクトリにアクセスしましょう。

下記画像のように「/wp-content/themes/」フォルダを開き、「themes」直下のディレクトリ解凍したテーマファイルをアップロードしてください。(※ここでは、必ずzipファイルを解凍した状態のものをアップロードしてください。)


アップロードできたらWordPress管理画面にアクセスし、「外観」から「テーマ」を開くと、FTPソフトにアップロードしたテーマがWordPressにインストールされている状態を確認できるはずです。

該当テーマの画像上でオンマウスし、「有効化」ボタンをクリックすれば、サイトに反映されるので、これにて作業は完了です。

お疲れ様でした!

WordPressテーマの選び方【6つのチェックポイント】

WordPressテーマには、数多くの無料・有料テーマが存在しますが、登録された公式テーマだけでも数千以上の種類があり、その中から1つ選ぶのはかなり大変ですよね。

WordPressテーマを選ぶ際の主なポイントは、下記6点が挙げられます。

  1. テーマのタイプが利用目的に合っているか
  2. セキュリティ面はどうか
  3. レスポンシブデザイン(スマホ)に対応しているか
  4. カスタマイズしやすいか
  5. デザイン性はどうか
  6. 無料テーマなのか有料テーマなのか

上記それぞれの項目については、下記の記事にて詳しく解説しているので、よろしければご参照くださいね。

WordPressテーマの選び方を解説!初心者向けチェックポイント6選

記事はこちら

スポンサーリンク

ホームページ運営でお悩みの場合は、弊社にご相談ください

今回は、WordPressテーマのインストール方法についてご紹介しました。

ホームページを運営していきたいけど、「よくわからないことが多いから相談したい」「専門的で難しいから、作業を代行してほしい」などの場合には、弊社にお問い合わせください

弊社にお問い合わせいただく70%は、専門知識を持たれていない読者様からです。

わかりやすい言葉でご説明させていただくように心がけておりますので、お気軽にご相談くださいね。

下記の画像をクリックしていただくと、無料診断フォームに遷移します。

関連記事

f B!

PUSH A(プッシュエース)でプッシュ通知を配信


プッシュエースの登録方法については、下記の記事でご紹介しています。


記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です